タマムシシティの池

メインhttp://ayukazepoke.blog.fc2.com/ 向こうで書く気がしないようなことをこっちに書きます

承認欲求

f:id:ayukaze:20150525210700j:plain
多くのポケモントレーナーポケモンをする理由は「ポケモンで認められたい」かららしいと言う話を最近耳にしたので実際どうすれば良いかということを考えてみる。


①結果を残す

レートで2000,2100,2200を超える、公式非公式を問わず大会で結果を残す、もっとも分かりやすくしかし簡単にはいかない。

パーティそのものは丸パクリでもなんの問題もないので新しいことを考えるのが苦手な人にはむしろ一番楽かもしれない。プレイングが上手いと認識されると構築を投げてくれる人も現れたりする。

他の手段を用いる場合でも結果が残っていないと参考にされないことの多い世界なので最重要かつ必須事項である。


②新しい構築を考える

※ただし、自分で使用しなくても良い
他人に提供した場合でも、その人が勝ちまくって「○○さんから構築原案を貰いました」といえば当然手柄は山分けである。

ただし、これは(停滞している環境では特に)難しい。また、他人に提供するにはそれなりに親しく、かつ信頼されていないとできない。


③個別のポケモンの新しい型、調整を考える

上の単体バージョン、某育成論などでは日夜行われ続けている。構築を考えるよりは楽だが上と同じような問題点を抱えている。


④データをまとめる

例えばガブリアスの耐久調整火力調整について、ひたすら仮想敵を考えながら調整を産み出し続けるブログを作ったとしよう。ほとんどのトレーナーはガブリアスを育成、使用するはずなので確実に参考にされるはずである。

もっと言えば、ダメージ計算のみを見に来るなら作成者のレートを気にするようなことにもならない。構築や型についてはレートがある程度なければ参考にされないだろうがデータ集ならそういうことは起きない。

ただし、当然のことながら猛烈に時間を喰う。それにあくまでデータを作る人という扱いにしかならず、強い人という印象は得られない。

纏める対象は個別の型、環境、構築など多岐にわたるし、まだまだ開拓されていないジャンルであると思う。ただ2chまとめブログみたいなのは検索妨害にしかならないので勘弁してほしい。





 








そういうデータ集が増えてくれるとものすごく助かるので増えてほしい(他力本願)