タマムシシティの池

メインhttp://ayukazepoke.blog.fc2.com/ 向こうで書く気がしないようなことをこっちに書きます

全ポケキャラランクinORASシングル

抜けているポケモンが居たらついったーにコッソリと教えてください

そのうち全部に一言解説いれたい
(諦め)

赤字はメガ可能ポケモン
(スマホだとうまく色がつきません)

SS 
ガルーラ  ガブリアス

S 
ゲンガー  ボルトロス(化身)

A+
バシャーモ  ゲッコウガ ファイアロー クレセリア


A
ボーマンダ クチート カバルドン キノガッサ ランドロス(霊獣) ウルガモス

B+
サーナイト サンダー ギルガルド
 ヒードラン マンムー

B
リザードン ヘラクロス ポリゴン2  ナットレイ クレッフィ
 ジャローダ ニンフィア

C 
ラティアス バンギラス ギャラドス カイリュー ローブシン サザンドラ ロトム(ヒート) マリルリ

C- 
ミミロップ ライボルト ヤドラン ルカリオ ボルトロス(霊獣) ドリュウズ ランドロス(化身) マニューラ ロトム(ウォッシュ) エンテイ ブラッキー ライコウ ラッキー オニゴーリ パルシェン ドサイドン


D 
メタグロス フシギバナ カメックス ラティオス チルタリス ヤミラミ ソーナンス ジバコイル テラキオン キリキザン ニョロトノ オーロット トゲキッス グライオン モロバレル シャワーズ ブルンゲル

E 
ラグラージ カイロス ボスゴドラ ハッサム フーディン プテラ カイリキー ハピナス メタモン ユクシー スターミー シャンデラ オムスター ラプラス シザリガー ペラップ ゴチルゼル ヒヒダルマ ドラミドロ サクラビス フワライド ニャオニクス エーフィ ヌメルゴン ゴウカザル バクオング エルフーン ムシャーナ ムクホーク ピクシー ブリガロン ホルード ミロカロス

F
デンリュウ サメハダー ジュカイン ジュペッタ チャーレム アブソル エルレイド バクーダ ワルビアル ルンパッパ メガヤンマ ゴルーグ レパルダス ドーブル アグノム デンチュラ オンバーン エムリット デスカーン コバルオン ビリジオン ウインディ カビゴン ヌオー オノノクス カブトプス ゴルダック シュバルゴ ママンボウ ポリゴンZ ペンドラー ムウマージ エアームド マッギョ オーダイル キングドラ マッスグマ ニドクイン バルジーナ


G
ハガネール ピジョット スピアー ヘルガー キュウコン モルフォン ドンファン ドレディア ミカルゲ モジャンボ モンジャラ ハリテヤマ ツボツボ フォレトス ベロベルト ランクルス ランターン ロトム(カット ノーマル スピン) ミルタンク ニョロボン ガマゲロゲ ロズレイド ダグトリオ クレベース ガメノデス ペロリーム クロバット パンプジン コジョンド エレキブル エンペルト サマヨール マフォクシー エレザード アイアント ガラガラ ドククラゲ トリトドン ダゲキ ドータクン ベトベトン ジーランス シビルドン イノムー ユレイドル ズルズキン オクタン ヤミカラス ゾロアーク サンダース バッフロン ハンテール フリーザー マルマイン ギガイアス ガチゴラス ファイヤー トルネロス(化身) トルネロス(霊獣) レントラー アバゴーラ クリムガン

H
タブンネ アギルダー ウツボット ロトム(フロスト) ユキメノコ ナッシー ストライク ヤドキング ジュゴン ケッキング シンボラー ワタッコ ホエルオー メブキジカ ギギギアル バルビート ドダイトス オーベム ハハコモリ グレイシア ラムパルド ヨノワール カエンジシ バクフーン アーマルド ナゲキ オオスバメ アズマオウ ドクロッグ ルチャブル ドラピオン フライゴン アマルルガ エンブオー ギャロップ ゴロンダ イルミーゼ サワムラー イワパレス ウォーグル ゴローニャ ニドキング マルノーム トリミアン フリージオ ネンドール ハリーセン ネイティオ チラチーノ エテボース グランブル ケンタロス ブーバーン フレフワン ドンカラス コータス ココロモリ ゴーゴート プクリン ライチュウ メガニウム トドゼルガ ダイケンキ フローゼル ビーダル リーフィア ホエルオー トリミアン レジギガス ヌケニン ペルシアン バリヤード


I
ブースター リングマ マンタイン アーボック ドクケイル オドシシ カクレオン ナマズン マタドガス キマワリ カポエラー アリアドス グラエナ ウソッキー トリデプス エビワラー キングラー ラフレシア ソルロック ザングース ダイノーズ サンドパン スリーパー ダストダス マグカルゴ ツンベアー ノクタス トロピウス ノコッチ バイバニラ バスラオ パラセクト バタフリー

J
アゲハント オニドリル  バオッキー ヒヤッキー ヤナッキー ポワルン パッチール パチリス パールル ビークイン プラスル マスキッパ マラカッチ エネコロロ ラッタ オオタチ クイタラン ガーメイル ダーテング スワンナ オコリザル マイナン ハブネーク レディアン ミノマダム コロトック サニーゴ デリバード デデンネ エモンガ アメモース カモネギ ピカチュウ ブニャット キリンリキ スカタンク ペリッパー ドードリオ ケンホロウ アンノーン ミツハニー お着替えピカチュウ



一言インプレッション
SS:あらゆる構築に対して戦える、かつ対策が非常に困難なポケモン
f:id:ayukaze:20150801233717g:plain
文句なしの別格、ただしメガ枠を消費するので同格とした
f:id:ayukaze:20150413014038g:plain
非メガ枠であり様々なポケモンと組める汎用性から、単体の強さでは若干劣る感じもあるが、組みやすさにおいて頭二つ抜けている


S:SSには劣るがあらゆる構築に採用できる、言うまでも無くSSとSのみで構築が組める

f:id:ayukaze:20150801235149g:plain
こちらも汎用性最強、撃ちあいの不安が大きいので一つ落ちた
f:id:ayukaze:20150629015055g:plain
表選出としては強さは劣るが裏選出としての組みやすさ、1対1の交換性能のキープからここ
f:id:ayukaze:20150528025756g:plain
単体性能は少し劣り、以前ほど入れやすくはなくなった印象

A:SS&Sランクのポケモンとスペックでは五分レベルだが、SSとSにとことん不利がつくポケモンが居るのでランクが一つ落ちている
f:id:ayukaze:20151015200248g:plain
メガシンカの中では別格のスペックはある、が上位に弱すぎるのでここ
f:id:ayukaze:20151015200343g:plain
こちらは上位に比べるとスペックが落ちるが上位陣と殴りあえるのでここ、ファイアローの減少も大きい

f:id:ayukaze:20150614143915g:plain
ひみつガルの増加、鉢巻ガブの復権などから
f:id:ayukaze:20150528030718g:plain
零度スイクンが消えてバシャーモが頂点に戻り再び復権
f:id:ayukaze:20160518012720g:plain
繰り出し性能はないが型が多様で上位に対して上から対策を強要でき、型の判別を失敗すると終わらせられる強さから

B+:新設、明らかにここで差があるので、どちらかというとAよりもBより

f:id:ayukaze:20151015200542g:plain
組み合わせとしては強いがちょっと過大評価がすぎた、反省
f:id:ayukaze:20151015200633g:plain
上位が耐久振りをし始めて打ち合いに不安が大きい、繰り出せる相手も減った印象
f:id:ayukaze:20151015200913g:plain
有利対面を作れば問答無用で崩せるパワーが魅力、多少全盛期は過ぎたがそれでも


B:数値では上位と差し合えるが上位よりも突破性能が劣り、どうあがいても無理と言う様なポケモンが上位より更に多くなっている。また、型次第で突破されるポケモンが増え有利と不利が不安定になってくる
f:id:ayukaze:20150329214022g:plain
メガの中では爆発力で抜けているが、XとYに一貫する対策が普及してつらい

f:id:ayukaze:20150407011537g:plain
C:相手が上位ポケモンのみで組まれた構築であっても選出を強く誘導できる性能を持つ。対策をされるとほとんど活躍できないが対策していない並びに対しては圧倒的に強く、対策していても対策枠の選出を強要できる

f:id:ayukaze:20150629012724g:plain
C-:Cランクと同じく無対策には非常に強いが、Cランクと比べると他のポケモンのついでにメタられていたりしてイマイチ活躍しにくいポケモン
スペック的にはCと大差ないと思うのでDとは区別してこのような形にした

f:id:ayukaze:20150413012650g:plain
D:それなりに殴りあいの性能が高く上のランクと戦うことができるスペックはあるが、対策していなくてもごり押しが効く上に苦手な相手にはほとんど活躍が見込めない

f:id:ayukaze:20150614150122g:plain
E:一定の強さは持っているが、環境に苦手なポケモンが多すぎて活躍が見込めない

f:id:ayukaze:20150614150745g:plain
F:数値やとくせい、技のスペックはあると思うが、環境にいる構築の何にどう有利なのか分からない面子、不利な相手は星の数ほど思い浮かぶけど

f:id:ayukaze:20150614151141g:plain
G:どうしようもない相手が多すぎるが、一応最低限のスペックはあるので採用できないことはない

f:id:ayukaze:20150614151518g:plain
H:Iに比べるとマシ、固有のできることがあっても役割を考えれば上位互換はいっぱいいるし採用するメリットはほぼないが一応最低限の撃ち合いをやれるだけのスペックはある

f:id:ayukaze:20150614151725g:plain
I:完全な趣味ポケモン、まだ戦うための数値がある

f:id:ayukaze:20150614201531g:plain
J:対戦で戦うための最低限の実数値を持たないポケモン



下の方はほとんど弄ってないです