タマムシシティの池

メインhttp://ayukazepoke.blog.fc2.com/ 向こうで書く気がしないようなことをこっちに書きます

5世代の雨

サブブログのための誰特記事第一段
今回はニョロトノについて

f:id:ayukaze:20151129225956j:plain
強さで並べるなら
イバン>スカーフ>脱出>ゴツメ

後期雨パの課題としては、ニョロトノが役割を持てず、単体選出ができないことと雨選出の時の最後の補完枠への負担が大きすぎることがネックになっている。
脱出は強いのだが、そもそも天候の取り合いに勝ってもアドを得にくく、天候枠+対雨ストッパー+補完枠のメタのような並びにとてもよわい。

それらを考慮すると、単体で選出しやすく役割破壊のしやすいイバンがもっとも強く、次に単体で強みを持つスカーフとなるのは当然と言える。

5世代雨パはキングドラが強烈な強みを持つためキングドラが通せるかどうかでニョロトノの選出まで縛られるものが多かったが、とくに成熟期環境では2枠の選出を単体の雨対策に縛られるのは致命的であり、ウルガ入りに対してカバドリがピンカバ選出をするようにニョロトノも単体選出できなければならないだろう。

ちなみにイバンニョロトノの構成はなみのりアンコールほろびのうたがむしゃら以外は考えられない。
なみのりでないとがぶりあすや帯ボルトが落ちないのでねっとうはありえない、当たり前といえよう。